【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

貴方のiPhoneが場末のラーメン屋に!
これはラーメン作りを楽しむゲームです。
「iPhoneを振って麺を湯切り!」
「画面を擦ってニンニクすり潰し!」
「お玉をスライドさせてスープを注ぐ!」
などのラーメン作りの各ステップを感覚的な操作でゲームにしました。

お客様は
「アブラマシ!」「ニンニクマシマシ!」
などと呪文を叫び、次々と注文し続けてきますので片っ端から調理してクリアを目指しましょう!

三分モード、10萬モード共にゲームセンター対応です。
売り上げ世界一位を目指して下さい。


続編アプリ「俺のスイーツ食ってみろ」を発売しました。
宜しくお願い致します!

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

今日から貴方も「繁盛店」のラーメン店主!そして気分は「凄腕職人」!
俺のラーメン食ってみろ!は、場末のラーメン屋を舞台にしたアクションゲームで、お客様の注文に応じて、次々と注文を捌いていく超爽快的なゲームです!

モードは大きく2つに分けられていて、「稼げ十萬円モード」と「三分間営業モード」から選択できます。
「稼げ十萬円モード」は、売上が10万円に達するまで、ひたすら注文を捌くモード、
「三分間営業モード」は3分間の間にどれだけ注文を捌き、売上をあげることができるかを競うモードとなっています。

このアプリ、めっちゃはまりますよ!やればやるほど、自分の捌き方が上手くなっていくので、どんどん気分がハイテンションになっていきます。

お客様からのご注文は様々あって、「ラーメン」だったり、「にんにくラーメン」だったり、「チャーハン」だったり、「ビール」だったり。注文された料理によって、調理方法や工程も違うところが、このアプリの「ハマリ」ポイントです!

ラーメンの注文だと、まずは麺を湯がくところからはじまりますし、チャーハンだと、「具材」を切るところからはじまります。
それぞれ、指でスワイプをして調理をしたり、「iPhone」を振ってフライパンをひっくり返したりととにかく忙しいんです!そして、ただ調理を順番にこなして「採点評価」されるのではなく、タイミングを合わせたりして、上手に調理をしないと「高評価」がもらえません!一つ一つがかなり細かくて、シビアなんですよね!
サウンドを「ON」にしている状態で、「不味い料理」を完成させてしまうと、お客様に怒られてしまいますよ!

完全に気分は「凄腕料理人」で、「ラーメン」を茹でている間に、チャーハンの具材を切りにいったりビールを注いだりと、とにかく大忙し!でも、上手に捌けると、かなり気持ち良いんですよねー!
ビールなんて、「泡」の量も「黄金比」にしないと、高得点がもらえませんよ!

「よしよし、上手に捌けてるぞ!」と思っていても、突如「国税局」の方が現れたりもします。「国税局」はどのように捌けばいいのかは、貴方自身の「目」で確認してみてくださいね。

忙しいラーメン屋さんって「こんな感じ」なんだろうなと最後まで味わえるこのアプリ。「操作」は忙しいですが、遊び方はいたってシンプルでわかりやすい構造になっていますので、後は「慣れ」次第!
皆さんも是非ダウンロードをして、この「爽快感」を味わってみてくださいね!オススメです!

アプリ名:俺のラーメン食ってみろ!
掲載時の価格:無料
容量:11.3 MB
バージョン:1.4
開発者:Shunichi Masuzawa
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2012/09/15
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 4.2 以降が必要

このアプリをダウンロード