【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

ギターやピアノを弾きながら歌ってみよう!

弾き語りスクロールは自分でコードや歌詞を入力することができる楽譜アプリです。
コードと歌詞とリズムを知っている曲があればすぐに簡単なコード譜を作ることができます。
楽譜なので音はでません。

自動スクロール
拍子とテンポを設定して曲にあった速さでスクロールさせることができます。

コピー&ペースト
同じコード進行を繰り返すときなど入力が面倒なときも
指定した範囲で素早くコピー、ペーストできます。

移調
書き出したコードをまとめて移調できます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

弾き語りをする時に、多くの譜面の中から弾きたい曲を探すのも面倒ですし、ストリートなどに演奏に行くのにも譜面って意外と重いですし、譜面を捲りながら演奏するのもあまり格好良くないですよね?!

そこで、この『Chord-Scroll』という<楽譜アプリ>をご紹介させていただきます!

このアプリは、自分でコードや歌詞を入力できるので、<コード>と<歌詞>と<テンポ>がわかっている曲なら、すぐにコード譜を作ることができます。

また、楽器屋さんなどで売られている<スコアブック>は原曲のコード譜ですが、自分が弾き語りをする場合に原曲を歌っている歌手と自分が同じKey(キー)とは限りませんよね?

でも、このアプリを使えば簡単に<移調>させることができるから便利ですよ!

しかも、曲の<テンポ>を設定しておけば、自動で譜面を<スクロール>してくれるので、イチイチ自分で譜面を捲る必要もないから『歌に専念できる』というアプリなんですよ!

使い方は簡単です!

まずは、[+]ボタンをタップして、<曲名>、<アーティスト名>、<作曲者名>など、曲の情報を入力します。

小節は200小節あり、上段に<コード名>、下段に<歌詞>を入力し、<スタートボタン>をタップすると設定したテンポで画面が自動的にスクロールしていきます。

1小節内に複数のコードを入力できるので、コードチェンジの多い曲でも大丈夫!

<拍子>や<テンポ>を設定する場合は、[音符=]のボタンで設定できます。

<メニュー>ボタンは、楽譜を素早く入力するためのツールで、小節を選択した範囲でコピー&ペーストできますので、同じコード進行を繰り返すような場合に便利ですよ!

コピー&ペーストは、<コード>か<歌詞>のコピーしたい最初の小節と最後の小節を入力し、ペーストしたい最初の小節を選んで<保存>をタップします。

また、簡単に<移調>することができる機能も搭載されているので、これも超便利ですよ!

<移調>したい場合は、現在の曲の<Key(キー)>を<ビッカービュー>から選べますが、<メジャーからマイナーへ>や、その逆の<マイナーからメジャーへ>といった選択はできません。(※これはコード変更になり、移調とは別物ですから当然ですね。)
最後に、<移調>したい<Key(キー)>を選んで<保存>をタップしてください。

これさえあれば、いつもポケット<譜面>に入れているのと同じですし、友人達と遊んでいて急に"弾き語り"を頼まれても即対応できますよ!

無料アプリですし、弾き語りをされている方は是非お試しくださいね!オススメです!

アプリ名:Chord-Scroll
掲載時の価格:無料
容量:14.5 MB
バージョン:1.0
開発者:tatsuru hiraoka
カテゴリー:ミュージック
リリース日or更新日:2013/08/15
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード