【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

・ShotSearchを使うと、読めない漢字をカメラで撮影するだけで検索することができます。
もちろんスクリーンショットからでも検索可能です。
使い方は簡単
カメラで検索したい文字を撮影し、
文字解析ボタンを押すと、数秒で文字解析結果が返ってきます。
その後検索ボタンを押すだけですぐに検索可能です。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

読めない漢字が出てきて、どうやっても調べようがない事ってありませんか?

パソコンの<IMEパッド>の手書きを使って調べるのも面倒ですよね?!

そこで、このアプリ『ShotSearch』をご紹介させていただきます!

このアプリはNTTドコモの画像認識APIを利用して、読めない漢字をiPhoneのカメラで撮影することで<検索窓>に入力でき、<検索ボタン>をタップすると、その漢字の<読み>や<意味>を簡単に調べることができるんですよ!

画像認識ですので、あまり小さい文字だとピンボケしてしまいますので、小さい文字を調べたい場合はメモ用紙などに書き直して撮影してください。

また、文字数が少ない方が正確さが向上するので、撮影する文字は<一行>にしてください。

余計な機能は一切ないので、簡単に使えます。

アプリを起動させて、画面中央の<Camera>ボタンをタップします。

撮影画面に切り替わりますので、読めない漢字を<検索窓>に収まるように位置を調整して<カメラマーク>をタップ。

自動的に画面が切り替わりますので、画面中央の<検索開始>ボタンをタップすると、上手く画像認識されていた場合は<文字解析結果>の欄に、<撮影した漢字>が入力されます。

続いて、画面右下にある<検索>ボタンをタップすると、その漢字の<読み>や<意味>などが掲載されたサイト(Wikipediaなど)が一覧表示されます。

一度検索した漢字は<検索履歴>に保存されていきますので、同じ漢字を再度確認したい時は便利ですよ!オススメです!

アプリ名:ShotSearch
掲載時の価格:無料
容量:0.3 MB
バージョン:1.0
開発者:Hiromichi Otsuka
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2013/08/09
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 6.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード