【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

使い方はあなた次第! 自分だけのくすり事典をお手元に!
医療系出版社だからこそできる、臨床現場で使えるアプリ!

医療従事者にとって、くすりの知識は必須です。しかし、忙しい業務の中で、日常使用するくすりの添付文書を丸暗記することは非常に難しく、また、非現実的です。

そこで、膨大な薬剤情報の中から、看護師にとって必要なポイントをピックアップし、必要な情報をすぐに確認できるようにしたのが本アプリです。
さらに、よく使うくすりはグループごとにまとめて保存し、すぐに見ることができます。

●特徴1 日常の診療・看護に必要なくすりの情報を超凝縮して掲載!
・日常使用する薬剤約2,000点を網羅!
・効能・効果や禁忌、副作用などはもちろん、投与に際して注意することも確認できる!
・一般名、製品名からの検索はもちろん、くすりの種類、よく使用される診療科や処方される症状などの複合検索も可能!

●特徴2 よく使用するくすりはグループにまとめて保存!
・4グループ、各100個まで登録可能。さらにグループ名も自由に変更できるから「Aさんに使うくすり」「外来で使用するくすり」など、使う場所や人ごとに登録が可能!
・グループ登録するくすりにはメモを登録することで「あなただけのくすり事典」としても使える!

●特徴3 まだまだあるこんな機能!
・くすりの解説内に出てくる疾患や用語は「用語解説」で確認できるからわかりやすい!
・「名前の似ているくすり」「ハイリスク薬」は「くすりクイズ」で知識試し!

■編著:
矢野邦夫(やのくにお)
浜松医療センター 副院長 兼 感染症内科科長

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★★

私は医師でも看護師でもありませんので、臨床現場がどういうものなのかはわかりませんが、医学も医薬品も目まぐるしく進歩し続けていることは報道などからもわかります。

お医者さんも、看護師さんも、患者さんに投与している薬剤の知識はもちろん持っておられると思いますが、薬剤に添付されている資料は膨大だそうですね・・・

私なんぞは、薬局で購入したOTCでさえ、<用法>くらいしか確認しませんので、医療機関で働いておられる方は大変だと思います。

経験豊富なベテラン医師なら薬剤に関する知識も豊富だと思いますが、研修医の方や経験の浅い看護師さんにとって、全ての薬剤を短期間で理解するのは現実的に不可能だと思います。

私も、iPhoneアプリのレビューを書くために、毎日リリースされるアプリをチェックしていますが、AppStoreにある全てのアプリを完璧に把握している訳ではありませんし・・・

『薬剤とアプリを一緒にするな!』と怒られそうですが・・・(笑)

ということで、このアプリは膨大な<薬剤情報>の中から、研修医さんや看護師さんにとって重要な薬剤情報のポイントをピックアップして収録されているアプリなんです!

このアプリを開発されたのは<MEDICUS SHUPPAN,Publishers Co.,LTD.(メディカ出版)>という会社で、医療関係者の方ならご存知のことと思いますが、医療系の出版社さんですね。

このアプリには、日常使用する約2,000点の薬剤が収録されていて、日常の診療・看護に必要な薬剤情報を凝縮して掲載されていますので、必要な時にササッと検索できるようになっています。

また、薬剤の一般名、製品名からの検索はもちろん、<薬剤の種類>や、よく使用される<診療科>、<処方される症状>などの複合検索も可能な上、<効能・効果>や<禁忌>、<副作用>、<投与に際しての注意点>なども確認できますよ!

よく使う薬剤は4つのグループ(1グループ100個まで)にまとめて登録でき、メモ機能も搭載されていますので、『自分だけのくすり事典』としてカスタマイズできます。(※グループ名は自由に変更できますので、例えば、「Aさんに使うくすり」「外来で使用するくすり」など、使う場所や人ごとに登録が可能なのも便利ですね!

これだけでも十分に有効活用できるアプリなんですが、上記以外にも、<用語解説機能>も搭載されていますので、薬剤の解説に出てくる<疾患>や<用語>なども簡単に確認することができますよ!(※50音順で一覧表示されていますので、手軽に調べることが可能です。)
そして、休憩時間には「くすりクイズ」で知識試し!

「くすりクイズ」は、2択形式のクイズで<名前の似ているくすり>と、<ハイリスク薬>、<ランダム>という3つのモードが用意されていて、全部で400問のクイズにチャレンジできます!

クイズとはいえ、単に<正解>、<不正解>を求めるのではなく、間違った問題について『くすりの解説』を見て確認することもできますので、自分の知識の確認をしながら学ぶこともできるのではないでしょうか?

さすがに、クイズで得点を競うというような機能は搭載されていませんが、そういう類のアプリじゃないので必要ないですね!(笑)

操作も、画面下部の<タブ>で簡単に切り替えることができますし、動きも軽いですから忙しい現場でも快適に利用できますよ!

編著は、浜松医療センター 副院長 兼 感染症内科科長でおられる"矢野邦夫(やのくにお)"先生によるものですので、臨床現場においてそれぞれの立場で有効に使えるアプリだと思います!是非お試しください!

アプリ名:ナース・研修医のための 超凝縮 くすり事典
掲載時の価格:3,000円
容量:8.7 MB
バージョン:1.02
開発者:MEDICUS SHUPPAN, Publishers Co.,Ltd.
カテゴリー:メディカル
リリース日or更新日:2013/06/27
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード