【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

発売記念、8月4日まで無料セール中です。

『人型モデル、要りませんか?』
イラストを描くときの下絵に、挿絵の人型イラスト作成に、用途は無限大。
簡単な操作で自由なポーズを設定して、自由な角度から見ることができます。

作画のお供にどうですか?

操作動画:http://youtu.be/eMf9TqcqKZ0

操作方法:

** 視点操作 **

画面をドラッグすると、視点が回転します。
ピンチアウト/インで表示を拡大縮小できます。
MOVEを押しながらドラッグすると、視点が移動します。
FOVを押しながら左右にドラッグすると、画角が変わります。

** 表示の切替 **

メニューやハンドルの表示を切り替えるためには、画面の下部中央のドットをタップしてください。

** モデル操作 **

立方体は位置の調整、球体は角度の調整。
どちらもドラッグすることで位置や角度を調整します。
手や足の立方体をドラッグすると、手や足の位置を変更できます。
肘や膝に繋がっている立方体をドラッグすると、曲がる位置を調整します。

球体は3つがワンセットになっています。
赤い球体を左右にドラッグすると縦軸周りに回転します(例:首を左右に振る動き)
緑の球体を左右にドラッグすると横軸周りに回転します(例:首を前後に振る動き)
青い球体を左右にドラッグすると奥行き軸周りに回転します(例:首をひねる動き)
それぞれの球体を左右にドラッグすることで調整します。
それぞれの回転が組み合わさるため、思ったように動かすには慣れが必要です。

** ポーズの保存と読み込み **

LOAD/SAVEはタップするごとに切り替わります。LOADやSAVEが無効の状態では番号のボタンは無効になっています。
読み込むときはLOADボタンをタップして点灯した状態で、読み込みたいメモリー番号のボタンをタップしてください。0には初期のポーズが保存されています。人型モデルを最初の状態に戻したい場合はLOADで0を指定してください。

保存するときには、SAVEボタンをタップして点灯した状態で、書き込みたいメモリー番号をタップしてください。0は初期ポーズ保存用のため、ユーザーが保存することはできません。

** 画像の保存 **

電源ボタンとホームボタンを同時に押すとスクリーンショットを撮ることができます。スクリーンショットは写真へ保存されます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

イラストや漫画を描くのが職業の方は<人型模型>を所有させていると思いますが、イラストレーターや漫画家を目指している学生さんや、アプリ開発者さんがゲームキャラなどのイラストを描くときの下絵、挿絵を描く時に便利なアプリをご紹介させていただきますネ!

イラストや漫画で人物を描く時に、頭の中のイメージがはっきりしない構図ってありますよね?

このアプリは、人型模型にポーズを付けてあらゆる角度から見て描けるのはもちろん、自由に動かしてポーズや構図をイメージすることができるアプリです!

ほぼ完璧に細部にわたるポーズが決めることができますので、自由度や保持力はデッサンで使うには十分だと思います。

複数の回転を組み合わせながらポーズを決めていくので、慣れるまでは多少の戸惑いはあるかも知れませんが、直感的にいろいろ動かしているうちにすぐに慣れますから大丈夫ですよ!

視点操作は、

◆画面をドラッグすると、視点が回転します。
◆ピンチアウト/インで表示を拡大縮小できます。
◆<MOVE>ボタンを押しながらドラッグすると、視点が移動します。
◆<FOV>ボタンを押しながら左右にドラッグすると、画角が変わります。

人形の操作は、

◆立方体は位置の調整、球体は角度の調整。(共にドラッグすると位置や角度が変わります。)
◆手や足の立方体をドラッグすると、手や足の位置を変更できます。
◆肘や膝に繋がっている立方体をドラッグすると、曲がる位置を調整します。

球体は3つがワンセットになっていて、

◎<赤い球体>を左右にドラッグすると縦軸周りに回転します(例:首を左右に振る動き)
◎<緑の球体>を左右にドラッグすると横軸周りに回転します(例:首を前後に振る動き)
◎<青い球体>を左右にドラッグすると奥行き軸周りに回転します(例:首をひねる動き)

それぞれの球体を左右にドラッグすることで調整していきます。

ポーズが決まったら<保存>します。

◆<LOAD/SAVE>はタップするごとに切り替わります。

<LOAD>や<SAVE>が無効の状態では番号のボタンは無効になっていますので、読み込むときは<LOAD>ボタンをタップして点灯した状態で、読み込みたいメモリー番号のボタンをタップしてください。(※0には初期のポーズが保存されています。人型モデルを最初の状態に戻したい場合はLOADで0を指定してください。)

<保存>するときには、<SAVE>ボタンをタップして点灯した状態で、書き込みたいメモリー番号をタップしてください。(※0は初期ポーズ保存用のため、ユーザーが保存することはできません。)

◆画像の保存

<電源>ボタンと<ホーム>ボタンを同時に押すと<スクリーンショット>を撮ることができ、<写真>へ保存されます。

まぁ、とにかく『慣れる』ためにも、まずはあれこれ動かしてみることから始めてみてください。

欲を言えば、ポーズにあわせて<影>をつけることが出来たり、二体構図ができれば最高なんですが、その辺りは今後に期待しましょう!

このアプリは通常定価が250円なんですが、発売記念セールとして2013年8月4日までは無料で配布されています。興味のある方は今のうちにダウンロードしておかれてはいかがでしょうか?オススメですよ!

アプリ名:3D POSE DOLL
掲載時の価格:無料
容量:22.6 MB
バージョン:1.0
開発者:naru design
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2013/08/01
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード