【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

スキャンダルカメラに続き、スマホで新たなカメラアプリの登場です!
その名も「テロップカメラ」!

テレビのワイドショーやインタビューなどのテロップっぽいものを使って面白い写真が撮れちゃうんです!
フレーム数は36種類!!(これからどんどん増やしていく予定なので乞うご期待!)

画像の拡大縮小、画像のカラー/モノクロの編集も片手で簡単に出来ちゃいます!  

*こんな人にオススメ*

・働いたら負けだと思ってるニートな人
・いろんな観光地に「チャリ」で来ちゃった人
・自分のことは嫌いでもAKBのことは嫌いになれない人
・やられたらやりかえす!もちろん「倍返しだ!」と思ってる人

・・・などなど、その日の気分に合わせて使えるフレームが多数!!

カメラロールへの保存はもちろんのこと、FacebookやTwitter、LINEなどのSNSにも投稿できるので
友達や家族、恋人をおもしろおかしく撮っちゃいましょう!

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

街角でのインタビューが放送されたり、視聴者が参加できるテレビ番組も多いですね!

先日も偶然テレビを見ていたら、インタビューに答えている友人が映っていて驚いたのですが、相変わらずの"オトボケぶり"に爆笑してしまいました!

弊社の近くの商店街もテレビ局が近いということもあり、カメラやマイクを持ったスタッフさん達と、タレントさんが主婦の人にインタビューしているのを見かけますw

このアプリは、テレビの<ニュース>や、<ワイドショー>、<インタビュー>などの時に表示される<テロップ>と自分の写真を合成させて、いかにも自分がテレビに出演したかのような写真を作ることができるアプリなんです!

使い方は簡単です!

アプリを起動させると、画面右側に4つの操作ボタンが用意されています。

上から順に<カメラ起動>、<フォトフレーム選択>、<撮影>、<カメラロール>となっています。

①まずは、<カメラ起動>ボタンをタップして、カメラをスタンバイさせます。

②<フォトフレーム選択>ボタンをタップして、使いたい「テロップ(フレーム)」を選択します。「テロップ」は、<熱愛>、<恋愛>、<宣戦布告>、<長蛇の列>、<変身>、<人生>、<ニート>、<救世主>、<女子力>、<整形>、<ホスト>、<修羅場>、<婚期>、<ヲタク>、<CM>、<朝立ち>、<頂きます>、<宇宙人>、<余裕>、<ヤリ〇ン>、<チャリ>、<オトコ>、<イケメン>、<今でしょ>、<賞金>、<時の人>、<童貞>、<貧乳>、<怠け者>、<提供>、<ハゲ頭>、<就活>、<マネー>、<総選挙>、<ヒーロー>、<倍返し>という36種類のカテゴリーに分けられていて、画面をスライドさせるだけで簡単に探せます。

③「テロップ(フレーム)」が決まったら<撮影>ボタンをタップするだけで出来上がりです!完成した写真が表示されている画面右下の<太陽>マークのボタンをタップすると、白黒に変換することも可能です。

※カメラロールに保存してある写真を使って作りたい場合は、<ヒマワリ>の絵が書かれてある<カメラロール>ボタンをタップして画像を選んでください。

④出来上がった写真は、画面右上の<→>ボタンをタップで、<カメラロールに保存>、<Twitter>、<Facebook>、<Line>で使うことが出来ます。

無料アプリですし、フレームも豊富(今後も増える予定)ですので、友達や家族、恋人をおもしろおかしく撮って楽しんでみてくださいね!

アプリ名:テロップカメラ -タダで簡単に撮れるワイドショー的フォトフレーム-
掲載時の価格:無料
容量:11.8 MB
バージョン:1.0
開発者:DOTCHI INC.
カテゴリー:写真/ビデオ
リリース日or更新日:2013/07/31
対応機種:iPhone、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、iPad 2 Wi-Fi、iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad (3rd generation)、iPad Wi-Fi + 4G、iPad (4th generation)、iPad Wi-Fi + Cellular (4th generation)、iPad mini、およびiPad mini Wi-Fi + Cellular に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード