【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

iPhone初!猫ちゃん専用の自分撮りカメラです!

貴方の家の猫ちゃんに、自分撮りをしてもらう事ができます。

--使い方--
アプリを起動して撮影モードにした後は、iPhoneやiPadを猫ちゃんの近くにそっ
と置いてみましょう。
猫ちゃんが画面の動きに反応して、手を伸ばして触ったらもう撮影完了です

撮影中に"i"と"X"を反応させるには、1秒ほど長押しする必要があります。
これは猫が間違ってタッチするのを防ぐための仕様です。

床に置く時は猫ちゃんの側にカメラ側を、縦に置く時はカメラが下にくるように
するのがおすすめ!
撮影した素敵な写真は、自動的に「ギャラリー」に保管されます。

【連続撮影機能】
連続写真を撮影できるので、好きなタイミングの写真を残しちゃいましょう!
連続撮影数はオプションで変更可能です。

【みんなに共有しよう!】
上手に撮れたら、早速友達にも見せてあげましょう
「ギャラリー」からTwitterやFacebook、LINEにシェアできます。

【撮影方法を工夫してみよう】
床に置くだけではなく、飼い主様がiPhoneやiPadを持っても、猫ちゃんは反応し
ます。
色んな方法を試して、アプリを使いこなしてみてください。

【時々画像を整理しよう】
画面に触れた時点で撮影するため、撮影枚数が多くなる可能性が高いです。
その様な場合は、「ギャラリー」から不要な写真を削除して整理しましょう!

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

面白く新発想なカメラアプリが出た!

今回ご紹介する『にゃんこ撮り!猫専用自分撮りカメラ』は、猫が使うためのiPhone/iPad対応カメラアプリです!

iPhoneで写真撮影を楽しむのは「人間」だけじゃない!
猫だって、自分のことを自分で撮りたいんだもの!

そうです!このアプリがあれば、猫ちゃんが自分の力で自分撮りができちゃう!

マヌケな顔やキメ顔、あんな表情~こんな表情まで、猫ちゃん自身が撮影する自撮写真は、「ヒト」が撮るものでは到達できない新境地で、ありのままで、そしてごく自然な表情の「1枚」が撮影可能!

仕組みはとても簡単で、

1, ) 画面内に猫の興味を引く動きが表示され、
2, ) それに興味を持った猫が画面に触ると、フロントカメラで撮影しちゃう。

というもの!

つまり、アプリを起動して撮影モードにした後は、iPhoneやiPadを猫ちゃんの近くにそっと置くだけ!
あとは、猫ちゃんが画面の動きに反応して、手を伸ばして触ったらもう撮影完了です!

撮影された写真は、iPhoneのカメラロールに保存されるのではなく、アプリ内のアルバムに保存されていく設計なんですが、個人的にこれがすごく嬉しい気遣いでした!

というのも、実際に猫ちゃんに試してみると、思いのほか「画面内の物体の動き」に触ろうとやたらアクションを起こしてくれるんですよ!

その為、カメラロールに保存されていく仕組みだとすぐ一杯になっちゃう(笑)

いやー!これは良い表情の写真が取れちゃうわっ!笑
仕組みは簡単なので、工夫次第でどうにでも使えるカメラアプリですね!

●猫を驚かせないために、シャッター音を静かにする事もできるよ!
猫が飽きないように、画面内で動くおもちゃは複数から選べるよ!

これは是非とも、猫好き&猫を飼っている方に一度試してみてほしい逸品!

「皆さんの猫はどんな反応をしてくれるかな?上手く決め顔を作ってくれるかな?」
猫好きのためのカメラアプリ『にゃんこ撮り!猫専用自分撮りカメラ』を、是非皆さんも購入(85円)してみてください!

アプリ名:にゃんこ撮り!猫専用自分撮りカメラ
掲載時の価格:85円
容量:7.4 MB
バージョン:1.0
開発者:AMANITA K.K.
カテゴリー:写真/ビデオ
リリース日or更新日:2013/07/20
対応機種:iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、iPad 2 Wi-Fi、iPad 2 Wi-Fi + 3G、iPad (3rd generation)、iPad Wi-Fi + 4G、iPad (4th generation)、iPad Wi-Fi + Cellular (4th generation)、iPad mini、およびiPad mini Wi-Fi + Cellular に対応。 iOS 6.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード