【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

--- 「ネット選挙解禁!」

政治への関心を高めるための新しい提案です!
ソーシャルネット選挙運動と言われても、大勢の候補者をチェックするのは面倒だし、多くの投稿を読む時間もない。
そんな有権者の参考となるよう、候補者のソーシャルネット活用度を独自にランキングします!
投票日前日までのランキング結果と、実際の選挙結果を比較することで、
選挙におけるネットの影響度を知ることができます。
候補者のソーシャルへのゲートウェイ(入口)として広まることを期待します。

・有権者の立場から
候補者個別のアカウントを探して、参照・フォローする必要もなく、全候補者のネット活用度を知ることができます。
さらに、支持・不支持の意思表示をすることで、ランキングに参加することができます。
本アプリを入口にして、興味を持った候補者のソーシャルへダイレクトアクセスが可能です。

・候補者の立場から
ソーシャルネットでのイメージUPや素顔でのアピールとして、候補者のアカウントから毎日発信しても、
多くの有権者へ届けるには、まず知ってもらいフォローしてもらう必要があります。
本アプリの利用者には日々のソーシャル投稿努力がランキング上位という結果となり、有権者の目に留まります。
選挙区単位での絞り込みも可能なので、ライバル候補のランキングも確認できます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

今月21日には「参議院議員選挙」が行われますが、今回より「ネット選挙」が解禁され、政党や立候補者が<フェイスブック>、<ツイッター>などを活用しながらの選挙活動が繰り広げられています。

とは言っても、政党の乱立や政党名の変更など、全ての政党名を正しく把握できているかと言えば自信ありませんし、知名度の高い候補者なら顔と名前が一致しますが、そうでない候補者については『誰?この人?』という感じではないでしょうか?

知名度が高いから優秀とも限らないですし、無名でも期待できる候補者もいると思います。

ただ、いくら「ネット選挙」が解禁されたとは言っても、名前も聞いた事がない候補者の<フェイスブック>や<ツイッター>を何がなんでも探し出してまでフォローしようとも思わないし、多くの投稿を1つ1つ目を通す時間もないと言うのが現実だと思います。

そこで、われわれ有権者の参考となる<候補者のSNS活用度>や、<反応度>を独自にランキングしてくれるアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリでは、<総合>、<投稿数>、<フォロー数>、<コメント数>、<いいね数>、<支持数>、<不支持数>といった各項目のランキングで各候補者が一覧表示され、チェックしたい候補者をタップすると個別の紹介ページが表示されます。

ランキングの項目は、

■<総合>・・・候補者のFacebook、Twitter、BLOGの『投稿数』、『フォロー数』、『いいねの数』の合計を集計して、<総合ランキング>として生成されています。

■<投稿数>・・・候補者のFacebook、Twitter、BLOGの『投稿数』を集計して、<投稿数ランキング>として生成されています。

■<フォロー数>・・・候補者のTwitterの『フォロー数』を集計して、<フォローランキング>として生成されています。

■<コメント数>・・・候補者のFacebookの『コメント数』、Twitterの『RT数(リツイート数)』を集計して、<コメント数ランキング>として生成されています。

■<いいね数>・・・候補者のFacebookの『いいね数』を集計して、<いいね数ランキング>として生成されています。

■<支持数>・・・候補者の『支持数』を集計して、<支持数ランキング>として生成されています。

■<不支持数>・・・候補者の『不支持数』を集計して、<不支持数ランキング>として生成されています。

※<総合ランキング数>は、各候補者のSNSからの取得数・重み付けにて算出されています。重み付けについては、このアプリ独自のものであり、状況により予告なく変更される場合があります。

※<支持数>及び<不支持数>については、各候補者の「支持」、「不支持」ボタンをタップする事により、アプリ利用者がランキング投票することが可能です。投票は何度でも変更可能ですが、変更する場合は逆のボタンを2回押してください。無効にする場合は逆のボタンを1回押してください。

※このアプリは、特定の候補者の当選を目的としたアプリではありませんので、選挙当日は「支持・不支持」の投票機能は使用できません。選挙日翌日以降に再び使用可能になります。

また、<設定>ボタンから自分の選挙区を登録しておくことも可能ですので便利です。
自分の投票権がある選挙区を予め設定しておくことで、自分の選挙区の候補者一覧を素早く見ることができます。ALLを選択しておくと、全候補者が表示されます。

このアプリを活用することで、

<われわれ有権者>は、候補者の個別のアカウントを探して参照・フォローする必要がなく、全候補者のネット活用度をしることが出来る上、<支持>、<不支持>の意思表示をすることで、ランキングに参加することも可能です。
また、気になる候補者のFacebookやTwitterなどのSNSに直接アクセスできるのも便利ですね!

<候補者の方々>にとっては、SNSを使ってのイメージアップや素顔でのアピールを候補者自身のアカウントから毎日発信しても、多くの有権者に知ってもらうのは困難です。
まずは、SNSの活用度をアピールし、フォローしてもらう必要がありますが、このアプリでは、候補者の日々のSNSへの投稿努力をランキング上位という結果に繋げ、有権者の目に留まるような仕組みが提供されています。

また、投票日前日までの<ランキング結果>と、<実際の選挙結果>を比較することで、選挙におけるネットの影響度を知ることができ、今後の参考にもなると思います。

しかも、選挙区単位での絞り込みも出来るようになっていますから、ライバル候補の各ランキングについても、一覧でチェックできて便利なのではないでしょうか?

※このアプリでは、インターネット上で公開されているSNS情報を集計し、順位付けされていますので、その結果を閲覧した利用者が、候補者への<支持・不支持>を設定できるようになっています。
これらの機能に関して、公開情報を元にしているため「予想する人気投票」には該当せず、利用者の支持・不支持情報を再集計した結果も、このアプリの利用者のみが閲覧できることから、公職選挙法 第138条の3(人気投票の公表の禁止)には該当しないと判断しリリースされております。

このアプリは、特定の政党や候補者を応援・支持することを目的としたアプリではありませんので、有権者の皆さんも候補者の方々も、それぞれの立場で有意義に利用されてみてはいかがでしょうか?

アプリ名:ソーシャル選挙2013 ~みんなで当落ランキング~
掲載時の価格:無料
容量:4.3 MB
バージョン:1.0
開発者:KTC.CO.,Ltd
カテゴリー:ソーシャルネットワーキング
リリース日or更新日:2013/07/11
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 6.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード