【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

電車乗り越し防止アプリ「駅アラーム」無料で登場!
アプリは、移動距離を元に、下車駅までの距離を表示し続け、駅に近づくとアラームが鳴ります。
バックグラウンドでも動作します。
通勤通学によく乗り過ごす様におススメです。

☆☆☆☆☆
※普通モードで
20回バイブレーションでお知らせします。
※バックグランドモードで
一回だけでアラーム音とバイブレーションでお知らせします。
マナモードを設定した場合は、バイブレーションだけでお知らせします。

★★★★★
※地下鉄などでGPS情報が取得できない場合があります。その場合でアラームが動作しないことがあります。
※目的地の駅検索時インターネット接続が必要です。
※対応している地名、駅は日本国内のみです。
※GPSを使ってバックグランドで動作を長時間続けると、バッテリーを多く消耗させることがあります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★☆☆

先日も会社の呑み会が遅くまであり、最終電車に飛び乗ったまでは良かったのですが、酔いも手伝って寝てしまいました。

気がつけば最寄り駅を3駅通り過ぎた駅で、慌てて飛び降りたものの再び悪夢が・・・

そうです、引返すにも電車がありませんでした(>_<)

しかも、その駅はひっそりとした駅で、駅前にタクシー乗り場もありませんでした。

仕方なく1時間かけて徒歩で帰宅しました。

皆さんもこんな経験ありませんか?

こういう経験をすると、このアプリの有難さがきっとおわかり頂けると思います(笑)

目的地の設定さえしておけば、GPS機能を利用して駅に近づくとアラームで教えてくれるアプリです。

GPS機能を利用しているので、どの地点で駅だと認識するのか建物の形状などによって多少の誤差がある場合もありますが、それでも寝過ごして終着駅で車掌さんに起こされるような心配はなくなるでしょうね。

私の場合は、降りる1つ前の駅でアラームが鳴るように設定していますので、アラームが遅いと感じることはなくなりました。 いろいろ工夫すれば問題ないかと思います。

地下鉄や、駅が地下になる場合はお手上げの場合もありますが、無料なのでダウンロードしておいて損はないと思います。

アプリ名:駅アラーム
掲載時の価格:無料
容量:0.9 MB
バージョン:1.2
開発者:kawaritsu ryuu
カテゴリー:ナビゲーション
リリース日or更新日:2011/06/23
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

このアプリをダウンロード