【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

お使いのiPhone が金属探知機に変身!

以下の金属を探知します: 
 

● スチール 
● 鉄 
● 金
● 純銀

では、機能を説明致します: お使いの iPhone の中のコンパスが電磁場に反応します。 iPhone を金属に近づけると、金属により電磁場に変化が起こります。 金属探知機のソフトが電磁場の変動を感知し、その変化をユーザーに知らせます。 探知結果はユーザーフレンドリーなインターフェイスで表示されますので、 
どなたでも、お子様にさえもお使い頂けるアプリケーションです。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

『金属探知機』と聞くと、考古学者が遺物を探す時とか、戦場で地雷を発見する時とか、空港などでのセキュリティーチェックに使われているイメージがあるのですが、一般的な日常生活において、『金属探知機』なるものを使う場面ってどんな時なのかと考えること小一時間…

コンビニのパンに針を入れた犯人が捕まったと、今朝のニュースでも報道されていましたが、まさかスーパーやコンビニで食品を選ぶ時にイチイチ『金属探知機』をかざしていたりしたら、逆にこっちが不審者扱いされるかも知れませんしねぇ…(>_<)

でも、夜の車の中や、公園など暗い場所で「指輪」や「ピアス」を落とした時などは『金属探知機』があれば便利かも知れませんね!

あ!あと「宴会」や「飲み会」などで、『金属探しゲーム』なども出来そう!w

まぁ、人それぞれライフスタイルが違うと思いますので、『金属探知機』があれば便利という方は是非お試しください。。。

さて、このアプリの仕組みですが、iPhone(iPhone4以降)には、地球が持っている磁気を検知する「デジタルコンパス」が内蔵されていて、このアプリはiPhoneの磁気センサーが金属によって障害を受けると反応するのだと思います。

このアプリで検知できるのは、<スチール>、<鉄>、<金>、<純銀>と説明文には記載されていて、「え?スチールも鉄も同じじゃないの?」と思った方もいらっしゃるかも知れませんね。

多分ここで書かれているスチールとは、鉄を ベースとした「合金」のことを指しているのではないかと思います。

上記の4種類の金属にiPhoneを近づけると、<バイブレート>や<お知らせ音>で教えてくれます。

金属に近づくと『金属探知機』のイラストの色が変わるので、<バイブレート>や<お知らせ音>をオフにした状態でも視覚的に確認できます。

画面下にある、( i )マークをタップすると、<Sensivity>、<Vibrate>、<Play Sound>の設定画面になります。
■Sensivity…感度の調整ができます。
■Vibrate…金属を感知した時にiPhoneを振動させるかどうかのON/OFF設定
■Play Sound…金属を感知した時に音を鳴らすかどうかのON/OFF設定

どの程度の正確さなのかまでは検証できませんでしたが、無料アプリですし操作も超簡単ですので、イザという時のためにダウンロードしておかれてはいかがでしょうか?

アプリ名:金属探知機 for iPhone, iPad, iPod Touch.
掲載時の価格:無料
容量:19.6 MB
バージョン:1.0
開発者:Igor Marus
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2013/07/03
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5 および iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード