【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

--- この新しいインタラクティブな車の百科事典は情報が最も豊富で、とことん楽しめる百科事典です。1941年から2012年までの間に発売された全ての車の詳細情報が含まれています。

内容は? 

150の製造会社
3400種のモデル
8500枚の画像
16500種の 改造

そして、注目点は? 

車を選んでドラッグレースができます。
2つの車の比較や分析ができます。
自分の好きな車の長所や短所が分かります。

この便利なアプリはポケットサイズの自動車ワールドです!

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

このアプリは全て英語表記なんですが、車好きにはたまらないアプリですので、何とか頑張って紹介させていただきます。

アプリの内容としては、1941年から2012年までに発売された全ての車の詳細情報が、メーカーごとに紹介されている「ポケットサイズの自動車カタログ」ですので、いつでもどこでも<150社のメーカー>の<3400種類のモデル>、<8500枚の画像>を見て楽しむことができます。

各社の自動車の性能などについては英語表記であっても、車好きならだいたい理解できると思います。

見たい車は、各メーカーの<Logo>と<List>から探すことが可能なんですが、このロゴマークも綺麗に表示されていますので、ロゴを見ているだけでもかなり楽しめますよ!

でも、このアプリをもっと楽しむのはここからなんです!

なんと、カタログを見ていて、気になる2台の車を選んでドラッグレースができるから、車好きにはたまりません!!※全ての車がレースできる訳ではありませんが…

距離は、1mile(1マイルは約1,609メートル)、1/2mile(約804メートル)、1/4mile(約402メートル、1/8mile(約201メートル)の4つから選択できますので、2台の車の比較や分析ができ、自分の好きな車の長所や短所も分かります。

レースを楽しむには、
① 画面下に隠れているタブを表示させて、真ん中の<Race>をタップします。
② <Racing list>画面が表示されたら、画面下にある<Add car.>ボタンをタップします。
③ 各メーカーのロゴマークが表示されますので、走らせたい車のメーカーロゴをタップし、レースに出したい車を選んでください。
④ すると、車の画像の右上あたりに<チェッカーフラッグ(旗)>のマークがありますのでタップします。※<チェッカーフラッグ>のマークがない車種はレースに参加することができません。
⑤ 次の画目で<Add to Racing List>ボタンが黒くなっていますので、それをタップしたあと、同じ要領でもう一台の車を選択します。
⑥ 2台の車が<Racing List>に表示されているのを確認して、画面下に表示された<Race> ボタンをタップすると、レースが開始されます。
⑦ 車を変更したい場合は、画面右上の<Edit>ボタンをタップし、車名の左にあるチェッカーにチェックを入れて、<Delete>をタップします。

カタログに掲載されている全ての車がレースできる訳ではありませんが、距離によって勝ち負けが変わってくるので、その車の特性を比較する時の参考になると思います!

無料アプリですし、車が好きな人はかなり楽しめるアプリだと思いますので、是非どうぞ!

アプリ名:カーレーシング:どれが速いか比較 無料
掲載時の価格:無料
容量:23.9 MB
バージョン:1.4
開発者:Intellectsoft LTD
カテゴリー:カタログ
リリース日or更新日:2013/05/01
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード