【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

** お陰様で7500ダウンロード達成しました。皆様、ありがとうございます! **

SNSの投稿の画像データにGPSデータが入って困ったことはありませんか?

このアプリケーションはカメラロールの画像を選択すると、そのGPSデータを削除した画像を作成するアプリケーションです。一度に複数の画像を選択でき、簡単にGPSデータを削除した画像を作成することができます

また、詳細画面で画像の住所、日付、地図を確認することができ、気に入った写真はTwitterやFacebookに投稿できます

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

iPhoneを用いてのカメラ撮影を満喫した後、その写真をFacebookやTwitter等のSNSに投稿して楽しんでいるユーザーも多いのではないでしょうか。

皆さんはiPhoneで撮影した写真に付加された「位置情報」って意識したことありますか?
時に便利な「位置情報機能」ですが、 アップロードした写真に自宅の位置情報等が含まれていると危険な一面もありますよね!

せめて、不特定多数の目に触れる可能性がある「画像」の位置情報は削除しておきたい!
そんな悩みの解決に一役買ってくれるのが、今回ご紹介する「GPS Deloger」というアプリですっ!

本アプリは、写真に含まれるGPS情報(位置情報)を削除することができるという代物で、最大の特徴は「手軽さ」、つまり、とってもカンタンな操作で実行できるところなんですね!

基本的な流れは以下の3ステップのみ!

1, ) 画面右上の「+」ボタンをタップし、カメラロール内を参照しにいきます。
2, ) 「位置情報」を削除したい写真を選択し、完了ボタンをタップ。(※複数枚選択可)
3, ) 選択した画像がリスト表示されてますので、画面下部の「GPSデータ無し画像を作成」ボタンを押す。

たったこれだけのステップで、カメラロール内に位置情報を削除した写真が複製されるんですよ!
いやー!ホントに便利かつカンタン!

一応補足事項を1つ付け加えておくと、当アプリ初回起動時には、「位置情報の利用を許可しますか?」というポップアップが出ます。

「なんで位置情報削除アプリで位置情報が求められるの?」と心配される方もいらっしゃるかと思いますが、これは位置情報を扱うアプリ全てに出るポップアップとなっていて、ある意味仕様というか規定的なものになっています!(確かこれを実装してユーザーに選択肢を与えないと、Apple社の審査に通らなかったはず)

※これを許可することで、位置情報の削除を行えるようになります。

複雑な操作はなく、位置情報を簡単にササッと削除できちゃう便利アプリ!
是非皆さんもこの機会に「GPS Deloger」をダウンロードして、大事な写真の位置情報を削除、そして安心感を持ってSNS等への投稿を楽しんでくださいね!

アプリ名:GPS Deloger
掲載時の価格:無料
容量:1.5 MB
バージョン:1.4
開発者:BK Software
カテゴリー:写真/ビデオ
リリース日or更新日:2013/05/08
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード