【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

西暦、和暦より干支を表示するアプリです。

その年に生まれた人の現在の年齢もわかります。

※有料版では広告が表示されません。表示する画面もその分広くなります。

☆ご意見、ご要望、障害の報告はサポートページから、もしくはTwitter:@tinpayまでご連絡ください。よろしくお願いします。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

4月からの新生活で、学生から社会人になった人、職場や配属先が変わった人まで、新たな「出会い」が増えた方も多いのではないでしょうか?

そんな中、「この人何歳なのかな~?」と考えることが多いかと思うのですが、「○○さんっていくつなんですか?」と直球で聞くのはちょっぴり難しいもの!

特に女性の方への質問は「タブー」的なところもあったりしますが、「年齢」を把握しておくことで、その後の話題の内容や敬意の示し方なんかにも、スマートな気遣いができるようになったりもします。

職場に慣れてきた「今」だからこそ把握しておきたいことがある!
そこでご紹介したいアプリが、今回の「干支なに?Lite」です!

本アプリは、その名の通り「西暦、和暦より干支を表示する」という逸品になっていて、特に物珍しいタイプのアプリではありません!

ですが、「干支」を調べるためだけのシンプルなインターフェースは、何の躊躇も無く調べていくことができる上に、全てが「スワイプ」のみで操作できるので、どなたでも自然に扱うことができるんです!

画面上部には、「全て・子[ね]・丑[うし]・寅[とら]・卯[う]・辰[たつ]・巳[み]・午[うま]・未[ひつじ]・申[さる]・酉[とり]・戌[いぬ]・亥[い]」と表示があるので、左右にスライドするだけで切り替えが可能!

例えば、「子」をタップすれば、画面中央に、

・「1960年(昭和35年)52/53歳」
・「1972年(昭和47年)40/41歳」

と縦に一覧表示されていますので、気になる上司や知り合いの年齢を「干支」から「サクっ」と調べていけるようになっているんですよ!

干支からはじまるコミュニケーション、干支から繋がる人間関係!
シンプルだからこその良さがあるアプリに仕上がっていますので、是非皆さんも活用してみてくださいね!

アプリ名:干支なに?Lite
掲載時の価格:無料
容量:1.8 MB
バージョン:1.1.1
開発者:Shohei Fukui
カテゴリー:仕事効率化
リリース日or更新日:2011/01/18
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

このアプリをダウンロード